バルセロナ 17 18 ユニフォーム

シャツのボディは赤地で白のポロネックの襟、両肩には白のストライプが走り、赤と黒で半分の山形を描いています。 ホームショーツは白地で両サイドに細い赤のストライプが走り、ウエストバンドの背中側にはArsenalのグラフィックがデザインされています。 ホームショーツは白地で両サイドに黒のストライプが走り、その中にも白と赤のVの文字と、右側のすそ近くにはバッジと同じレッドデビルがデザインされています。 シャツの内側、バッジの裏側には、近年のユナイテッドの2つの勝利の象徴となったシンプルかつ刺激的なメッセージ、「Believe」のグラフィックがデザインされています。ユベントス 新 ユニフォーム

リバプールから加入したルイス・スアレスは、メッシと前年に加入したネイマールと強力な3トップを結成。 ご覧の通り、ホームのシャツはブルーとレッドのストライプ、アウェイのセカンドシャツは表はイエロー一色となる。 さらにすそには細い黒のストライプが入り、シャツの両サイドのすそには切れ目を作り、ファッショナブルな印象を出すとともにピッチ上のプレイヤーの着やすさも向上しています。psg ユニフォーム

このストライプはシャツにエッジーかつコンテンポラリーな印象を与えると同時に、トリノ周辺の山の角ばった大胆な稜線を表現しています。新しいホームシャツは赤のボディ、白の襟、白の丸首でクラシックなアーセナルシャツを現代的な解釈で表現しています。 Vネックの襟、袖とピンストライプはすべてレッドカラントで、この色はアーセナルのかつてのホームグラウンドであり、現在でも精神的よりどころとなっている、ハイバリーでプレイした93年間の最初と最後の年のシャツの色です。

有名な黒白のストライプは全体にわたり多少砕けた印象を見せていますが、これはトリノ周辺の山の角ばった大胆な稜線と、クラブ本来の若さと熱気を表現するものです。 シャツの背中上面にはステッチの縫い目、袖は深めの折り返し、素材全体には幅広い縦のメッシュのストライプがあしらわれます。

シャツの背中、首の下の部分には、「MUFC」の文字が見られ、また背中全体を横切るように通気孔の開いたエンジニアードメッシュが崩れたVの形を描き、背筋の周囲を涼しく保ちます。 このユニフォームは、伝統的な太い縦縞の代わりに細めの赤い縞が真ん中から全体に広がっています。 シャツの背中、首の下の部分には、「Arsenal」の文字が、エミレイツスタジアムの入り口に立つ巨大なコンクリートの文字に似たユニークな字体で記されています。

%link%詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

Etiquetado , ,

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *